東日本橋レディースクリニック

東日本橋にある駅チカクリニックです。診察中には説明しきれない事を中心に女性医療に関する事を書いています。

笑いの大切さ

今回は、産婦人科とは直接関係のない論文です。

 

以前から時々「笑い」というのが健康に良い、という話を聞くことがあったのですが、それを裏付ける論文を見つけました。

 

それがこちら。

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/30956258/

 

山形県で40歳以上の17152名について毎年健康診断を行い、笑いの頻度を週に1回以上、週に1回未満だが月に1回以上、月に1回未満の3つのグループに分けました。

 

5.4年間の追跡期間の間に、257名が亡くなり、138名が心血管疾患にかかりました。

 

これらを年齢、性別、高血圧、喫煙、飲酒歴などの条件を調整して比較したところ、笑いの頻度が月に1回未満の方は、週に1回以上笑う人より、死亡率が1.95倍になっていました。

 

また、心血管疾患のリスクも、1.62倍と高くなっていました。

 

以上のことから、笑う回数が少なければ少ないほど、さまざまな病気からくる死亡率や、心筋梗塞などの心血管疾患のリスクが高くなることがわかります。

 

週に1回の笑いというと、それほどハードルは高くないと思いますので、皆さんも笑いのある生活を心がけましょう。