東日本橋レディースクリニック

東日本橋にある駅チカクリニックです。診察中には説明しきれない事を中心に女性医療に関する事を書いています。

妊娠前に葉酸を摂るときの注意点

妊娠中は葉酸サプリを!

 

と聞いたことのある人は多いと思います。

 

今日は、そんな妊娠と葉酸の関係について書いてみたいと思います。


まず、葉酸というのは、ビタミンBの一種で、ほうれん草やかぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれています。


この葉酸を妊娠一ヶ月前から積極的にとっていると、神経管閉鎖障害という奇形の確率を下げることができるのです。


ただ、この葉酸を食事だけからとろうとするのは、とても大変。野菜の調理方法次第で、葉酸は簡単に失われてしまうのです。

 

そこで、葉酸を効率よくとれるのが、葉酸サプリ。決められた量を守って飲めばとても気軽に葉酸を補うことができます。


マルチビタミンのサプリのように、他のビタミンが含まれているものでもいいんですが、ビタミンAが沢山含まれているものだけは避けてくださいね。


ビタミンAは、沢山とりすぎると奇形が増えてしまうので、食事から摂る量に関しても注意したいところ。


ビタミンAが多く含まれるのは、うなぎやレバーなので、そういったものを毎日食べる

のは控えてくださいね!!

 

葉酸サプリ、妊娠一ヶ月前から飲むのが効果的なので、そろそろ妊娠を考えて

いる人は、もう飲み始めましょう!