東日本橋レディースクリニック

東日本橋にある駅チカクリニックです。診察中には説明しきれない事を中心に女性医療に関する事を書いています。

手術について

帝王切開の傷が感染しないように

2013年での日本での帝王切開率は18%と言われています。また、世界的にも帝王切開の比率は3割近くになっています。 帝王切開は赤ちゃんにとってはストレスの少ない出産方法ですが、お母さんにとってはお腹を切ることになるため、負担が大きく、帝王切開率をそ…

子宮腺筋症の手術は開腹?腹腔鏡?

生理痛が酷くなる原因として子宮内膜症というものがあります。 これは、子宮の内側にある子宮内膜という組織が、子宮の外に飛び出してしまって、痛み物質を出すために生理痛が強くなるものです。 そんな子宮内膜が子宮の筋肉の中に入り込んでしまい、子宮そ…

過多月経にMEAという選択肢

「生理の量が多くて」と受診される方の中には子宮筋腫や子宮腺筋症といった状態が見つかることがあります。 いずれも、エコー検査やMRI検査にて診断が付けられるのですが、過多月経以外にもひどい生理痛の原因になることも。 そもそも過多月経とは、産科婦人…

子宮脱の手術をする時のこと

さまざまな手術、特にお腹の手術をする時には、腸の中に溜まっている便を出来るだけ手術前に出しておこう、と下剤を飲む前処置というのをする事があります そうしないと、麻酔がかかった状態になって便が出てきてしまうと、においや感染など術野が大変なこと…