東日本橋レディースクリニック

東日本橋にある駅チカクリニックです。診察中には説明しきれない事を中心に女性医療に関する事を書いています。

妊娠

出産病院を選ぶ基準 出血の点から

妊婦健診をしていると時々「どこの病院がオススメか」と聞かれる事があります。 母体、赤ちゃんの命にとってのベストと言われると、NICUがあって、様々な診療科も揃っている総合病院というのがベストになってきます。 ただ、オススメと言われると、その判断…

妊娠中の薬と子供の発達障害について

以前、不眠や不安障害の時によく使われるベンゾジアゼピン系という薬と妊娠の関係について書いたのですが、今回は同じようにベンゾジアゼピン系の薬や、ベンゾジアゼピン系の薬と似たような作用を持つ睡眠薬と、妊娠の関係について調べた論文をご紹介したい…

赤ちゃんのために禁煙する方法

以前から喫煙が妊娠に与える影響についてブログに書いてきました。 喫煙が妊娠に与える影響 - 東日本橋レディースクリニック そこで、今回はどうすれば禁煙できるかについて書きたいと思います。 もちろん、シンプルな方法は禁煙外来に通ってもらうことなの…

お産の傷を軽くする方法

経腟分娩をする時、特に初めてのお産の方であれば、どうしても会陰裂傷という傷が外陰部に出来てしまいがちです。 赤ちゃんの頭の大きさに比べて、腟の出口の広がりが足りないために裂けてしまったり、あるいは予防的に会陰切開と言って、切って広げることも…

クラミジア感染症と早産の関係

赤ちゃんが生まれる週数は妊娠37週以降を正期産と言って、赤ちゃんにとってよりリスクの少ない時期として定義されています。 そのため、妊娠36週以前に生まれることを早産と呼び、赤ちゃんにとっては週数が早ければ早いほど、リスクを伴うことになります。 …

お産の後の失禁について

経腟分娩の時に「切開を入れる」というのを聞いたことがあるかと思います。 これは、腟の拡がりに対して赤ちゃんの頭が大きいと、なかなかうまく出てこれないため、皮膚の部分を切開して、出口を広げてあげる方法になります。 経産婦さんであれば、一度赤ち…

妊娠中のむずむず脚症候群について

・むずむず脚症候群とは 主に脚(人によっては脚だけではなく腰や背中、腕や手に症状が現れる場合もあります)にむずむずする、ぴりぴりする、かゆみ、痛みなどの強い不快感が現れる症状です。 特に夕方から夜間にかけて症状があらわれる事が多く、睡眠不足…

妊娠中は仕事を制限した方がいいのか

妊娠初期によく聞かれる質問の一つに 仕事をどうすればいいのか ということがあります。 今回はそんな仕事と妊娠に関する論文をご紹介したいと思います。 https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0002937819311433 The impact of occupatio…

妊娠とカフェインについて

妊婦健診をしていると、妊娠中に気をつける事を聞かれるのですが、その中でもカフェインについては、よく聞かれる項目です。 そこで今回はカフェインと妊娠に関する論文をご紹介したいと思います。 まずはこちら。 Maternal total caffeine intake, mainly f…

喫煙が妊娠に与える影響

以前、喫煙によって早産の確率が上がる論文についてご紹介しました。 https://www.obgyne.work/entry/2019/09/09/174749 今回は、喫煙と奇形についての論文をご紹介したいと思います。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/30790570/ こちらの論文では、…

自閉症の予防策

今回は、妊娠中のサプリ内服が子供の自閉症スペクトラム障害にどのような影響を与えるか、という論文をいくつかご紹介したいと思います。 まず、1つ目はこちら。 https://jamanetwork.com/journals/jamapsychiatry/article-abstract/2726608 こちらの論文で…

陣痛促進剤は悪なのか

皆さんは陣痛促進剤に対して、どのようなイメージを持っているでしょうか。 陣痛促進剤を使ったことで赤ちゃんが亡くなってしまった、という裁判があったりして、あまり良いイメージを持ってない人もいるかと思います。 陣痛促進剤そのものではなく、その使…

帝王切開の後の痛みについて

時々、昔ながらの価値観の方は「帝王切開は楽、下から産んでこそ」なんて言うことがあるようですが、沢山の帝王切開をしてきた身としては全力で否定させて頂きたいと思います。 もちろん、手術の時はしっかり麻酔をするので、赤ちゃんが生まれる時点での痛み…

妊娠中の睡眠薬・抗不安薬について

睡眠薬や抗不安薬にはいくつか種類があるのですが、今回はその中でもベンゾジアゼピン系と言われる薬と妊娠に関して説明したいと思います。 ベンゾジアゼピン系という薬は、幅広い効果があり、睡眠薬や抗不安薬、抗痙攣薬、筋弛緩薬としてよく使われています…

妊娠中の運動について

以前、妊娠中の運動についてブログに書きました。 https://www.obgyne.work/entry/2019/10/11/165437 そこで、今回も同様に妊娠中の運動に関する論文をご紹介したいと思います。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/29899050/?i=298&from=obstetrics%20g…

妊娠したかも、と思ったら

いつも順調に生理が来ているのに、もう1週間も遅れている。。。 そんな時、妊娠の可能性が頭をよぎることはないでしょうか。 もし、妊娠してるかも、と思った時に知っておいてもらいたいことをまとめました。 まず、「避妊をしているから妊娠しているはずが…

水痘・帯状疱疹ワクチンについて

皆さんは子供の頃に水疱瘡になったことはあるでしょうか。 9歳くらいまでに90%の人が感染すると言われている水疱瘡ですが、小さい頃に感染せず、大人になってから感染すると重症化しやすいと言われています。 大人になってから感染すると、高熱が出たり、子…